海外医薬品通販サイト一覧

            更新日時:2018年07月03

海外医薬品の通販サイトはネットの発達とともに非常に増えました。当サイトでは3つのカテゴリーに分けて選びました。各サイトの特徴を簡単に比較できる表をご用意したのですぐにご覧いただけます。

また、詳細を知りたい方は各通販サイトの概要にあるリンクから。人気のある通販サイト、選ぶポイントをもっと知りたい方は下記のリンクからそれぞれご覧ください。

通販サイト 評価 正規品 電話注文 FAX注文 メール注文 送料無料 ポイント 郵便局留め
お薬なび お薬なび 優良
ED治療薬局 ED治療薬局 優良
ベストケンコー ベストケンコー 優良 × × ×
アイドラッグストアー アイドラッグストアー 優良 ×
オオサカ堂 オオサカ堂 優良 × ×

優良な通販サイト

各項目とも○が多いことから、信頼性が高く、安心して利用出来る通販サイトです。いずれも口コミの多さと掲示板でも良くサイト名が良く挙がり、気になる点の「正規品の薬」「ユーザーサポートが良い」「ポイントやクーポンの値引き」といった点はいずれもクリアしています。

どのサイトも実際に私が使用したことのある通販サイトなので、実体験も詳細ページに記載しております。こちらも良ければご覧ください。

お薬なび

お薬なび

お薬なびはとてもユーザー目線に沿ったサイト作りをしていますね。WEB(PCやスマホ)だけではなく、電話、メール、FAXからも注文が行えます。また日本人スタッフを揃えているようですから、問い合わせもスムーズに出来ます。

会員登録する必要がありますが、メルマガにてクーポンやキャンペーン商品のお知らせはもちろんのこと、他サイトよりも高いポイント還元率(5%)。銀行振込で代金を支払うと5%割引。こういった他サイトには無いサービスも充実していますよ。

ライフパートナー

ライフパートナー

ライフパートナーはお薬なびの姉妹サイトで、こちらもサポートがとても充実しています。扱っている商品数も多く、海外医薬品、海外サプリメントを購入することが出来ます。使い勝手はお薬なびとそこまでの差は感じられない印象です。

お薬なびとの違いはメルマガの特典です。キャンペーン商品が異なっているようで、2サイトを同時に会員登録して比較するのも面白いと思いますよ。

【速報】ライフパートナーはお薬なびと統合したようです。そのためこちらで買い物をすることは出来ません。案内通り、お薬なびでお買い物をしてください。

おくすり購買部

おくすり購買部

おくすり購買部もお薬なびの姉妹サイトです。こちらも海外医薬品や海外製サプリを購入することが出来ます。また、「日本の法令を遵守している」サイトなのも安心出来る要素。

おくすり購買部も問い合わせサポートなどが姉妹サイトと同様に充実していますので、通販で初めて薬を購入される方におすすめしておきます。

ED治療薬局

ED治療薬局

ED治療薬局はお薬なびの新しい姉妹サイトです。こちらは特に男性をメインにしている通販サイトです。ED治療薬。早漏改善薬、ペニス増大サプリなど、ナイトライフの悩みを改善するための商品が豊富に揃っています。

特にED(勃起不全)でお悩みの男性であれば誰にも知られずに購入出来る海外医薬品の通販の利用を一度は検討したことがあるはず。ED治療薬局ならばそれが可能です。ポイントサービスやユーザーサポート、購入代金の割引、そして薬機法の遵守など優れたサービスを実感することが出来るでしょう。

オオサカ堂

オオサカ堂

オオサカ堂は海外医薬品の通販サイトでは一番有名なサイトでしょうね。私の友人もこのサイトを知っているという者は多く、なにより私が初めて使ったのもこちらです。

びっくりするのが大手の中ではかなり商品価格が安いこと。まとめ買いをするととてもお得ですね。送料も無料ですから少数のお買い物でも損はないでしょう。多彩な使い方が出来る通販サイトでだと思いますよ。

JISA

JISA

JISAはオオサカ堂の姉妹サイトの1つで、以前はこちらの方が有名でした。とはいえ今でもネット上で良く話題に挙げられるサイトです。JISAはオオサカ堂と違い電話注文が可能なので、WEB注文が分からない方でも簡単に海外医薬品を購入することが出来ます。

ただ難点があり、PCで閲覧した場合サイト表示が少々見づらいです(スマートフォンでは問題なし)。長らくこういった状態が続いているので、このような細かい点を改善して欲しいですね。少し残念な通販サイトだと思います。

ベストケンコー

ベストケンコー

ベストケンコーもかなり有名な海外医薬品の通販サイトです。ネットユーザーの間でも良く話題に挙がっているので利用者は多いでしょう。

ベストケンコーは特にクーポンが頻繁に更新されていることが特徴です。こちらを利用すればかなり安く商品を購入することが出来るでしょう。メルマガ登録をすれば定期的に配布されるので活用してみましょう」。国内で薬を処方される場合との比較もあり、この点はかなり助かりますね。

くすりエクスプレス

くすりエクスプレス

くすりエクスプレスはベストケンコーの姉妹サイトです。こちらも海外医薬品を購入出来る通販のひとつ。ネット上でも話題になる印象があります。ベストケンコーと同じように、くすりエクスプレスもポイントやクーポンの配布を定期的に行っており、お得な買い物を随時出来るのが特徴です。

送料無料はうれしいところですが、実は商品価格は他サイトと比べ高め。これは送料もあらかじめ加算されているからだと思います。

アイドラッグストアー

アイドラッグストアー

アイドラッグストアーは個人輸入代行業者(海外医薬品の通販サイト)の中では珍しく、日本国内に法人を持っています。多くの海外医薬品の通販サイト運営者は海外企業です。国内に会社がある、というだけで安心される方も多いでしょう。

実際、薬機法で規制されている未承認薬の広告をしておりません。「日本の法令を遵守している」サイトと言えますので、安心してお買い物が出来ます。しかも割と値段も安くポイントやクーポンの配布も多めです。

さらには薬局で販売されているOTC医薬品の販売もされており、普段見かけることの多い商品を海外医薬品と合わせて購入出来るメリットはとても大きいと思います。

空詩堂

空詩堂

空詩堂は海外医薬品の通販サイトですが、なんと日本製の処方薬も購入することが出来ます。恐らくは日本から海外へ発送し、海外の拠点から購入者へ送るという手法を取っているのでしょう。空詩堂の大きな特徴であり、ネット掲示板でも最近よく見るサイトです。

しかし値段は海外医薬品、そして日本の処方薬とも総じて高めです。どちらもジェネリックが販売されていますので、値段を心配されるのであればこちらを購入してみましょう。

グレーゾーンな通販サイト

続いては私にとってグレーゾーンだと思う通販サイトを挙げていきます。以前は危険なサイトと思ったところが多いです。しかし優良サイトと同じような取り組みが行われているためこの項目を作ってみました。私もいくつかのサイトは試しに利用したことがあります。

良い取り組みだと思うのは、SSL化に対応していたり成分鑑定書などを載せている、といったことです。ただ、「法律遵守」だけはどのサイトも出来ていないようです。これについては大きなマイナスポイントとなります。そのため利用については慎重に考えたほうがいいでしょう。

あんしん通販薬局

あんしん通販薬局

あんしん通販薬局は2012年に開設した海外医薬品の通販サイトです。まだ通販サイトとしては新しく、お薬なびやオオサカ堂などと並ぶと知名度は少し低いです。とはいってもある程度知られているサイトではないでしょうか?

正規品100%保証をしているので本物が届くとは思います。しかし商品の値段は他サイトと比べてみても高いです。それと懸念スべきこととしては未承認薬の広告表示が行われているので、「日本の法令を遵守していない」サイトです。気を付けて利用された方が良いでしょう。

ネット総合病院

ネット総合病院

ネット総合病院は2014年に開設された、比較的新しい海外医薬品の通販サイトです。特徴としては口コミを投稿し、月イチでグランプリに選ばれた方は5000ポイントもらえると言うサービスがあります。

これはあんしん通販薬局でも行われていたイベントのようですね。同じグループなのかもしれません(未検証です)。また、ネット総合病院も未承認薬の広告表示を行っているサイトのため、「日本の法律を遵守していない」ということになります。購入に関しては慎重に検討をしてみることをおすすめします。

くすりの宅配便

くすりの宅配便

くすりの宅配便は2009年に開設された海外医薬品の通販サイトです。およそ10年営業を続けており、息の長いサイトと言えるでしょう。ネットで検索しても偽物を掴まされたと言っているユーザーの投稿は見当たりませんでした。こちらでは電話注文も可能なので、WEB注文に慣れていない方にとっては利用しやすいと思います。

ただ、値段については平均すると高いです。ポイントは3%付与されますが正直あまりメリットは感じません。そして多くの海外医薬品通販サイトで行われている未承認薬の広告表示がされており、「日本の法律を遵守していない」サイトです。利用に関しては十分に考えてから行いましょう。

MED-ZONE

MED-ZONE

MED-ZONE(メッドゾーン)は最近特に知名度が上がりだしている通販サイトです。メインとしているのはED治療薬で、種類がとても豊富です。見たことのない商品もありました。検索サイトにおいても「ED治療薬 通販」など関連するキーワードでの検索結果は上位に位置しています。

実際MED-ZONEを閲覧すると送料無料、また問い合わせフォームもありユーザーのことを考えているのは評価出来るポイントです。しかし商品価格が高い…メイン商品であるED治療薬も他サイトに比べると高い…。

そして一目瞭然ですが、当たり前のようにED治療薬がサイト上に表示されています。「日本の法律を遵守していない」通販サイトです。他にもいくつか怪しい点もあるようなので、利用に関しては慎重に行ったほうが良いと思います。

絶対に利用してはいけない通販サイト

最後は絶対に利用してはいけない通販サイトを挙げていきます。結構きつく言ってますのでご了承ください。しかし危険だと判断したのは理由があります。

例えばハッキングの危険性・フィッシング詐欺・法律により個人輸入が規制されている医薬品の販売をしているといった危険な要素などです。ユーザーに甚大な被害をもたらす可能性があるのでこれから挙げていく通販サイトでは購入しないようにしてください。

お薬館

お薬館

お薬館は最近良くネット上でも名前を見る海外医薬品の通販サイトです。未承認薬の広告表示をしているため、「日本の法律を遵守していない」サイトにあたります。そればかりではなく、2016年10月に個人輸入が規制された抗不安薬のデパス(及びジェネリック)、睡眠薬のアモバン(及びジェネリック)を堂々と販売しているのです。

第三種向精神薬に指定され、販売は明確に法律違反となります。また購入された方も罰則を受ける可能性があるので絶対に行わないで下さい。厚生労働省のHPに記載されているように、厳しい罰則が設けられています。お薬館で海外医薬品を購入することはとてもリスキーです。十分にご注意下さい。

アット通販

アット通販

アット通販は個人的に言えばそこまで有名なサイトではないのでは?と思っています。検索エンジンでも「アット通販」と入力すると、比較サイトや同じ名称の通販サイトが出てきます。また、例の如く未承認薬の広告表示を行っており、「日本の法令を遵守していない」サイトに位置づけられるでしょう。

またセキュリティ面でも少々不安な面があり、外部からハッキングされる可能性も十分に考えられるサイトです。そして各ページごとに違うドメインが使われています。なぜそのような仕様になっているのかは不明ですが、こうした様々な理由があるので警戒したほうが良いでしょう。

USkenko

USkenko

USkenkoに関しても、あまりおすすめしたくない海外医薬品の通販サイトと言えます。未承認薬の広告表示を行っているため「日本の法令を遵守していない」サイトで、アット通販と同じようにハッキングの危険性も挙げられてるからです。

値段も高めに設定されていますし、情報は少ないですがあまり良くないとされているサイトだと思ったので私は利用していません。それに特定商取引法の表示を見ると所在地は香港なのですが、電話番号が03なのも気になるところです。東京に別の拠点があるのでしょうか?

CLVmall

CLVmall

最後はCLVmallについてのご紹介で締めくくらせていただきましょう。こちらに関しても未承認薬を広告表示させていますので、明確に「日本の法令を遵守していない」サイトになります。レジットスクリプトで指摘されているとおりであれば、とても危険といえるはずです。

またサイトの文章を良く読んでみると、ところどころおかしな日本語になっているのに気付くはずです。すなわち日本人スタッフの関わりは少ないと推測出来ます。また、上記のリンクでも確認できるように複数の通販サイトを持ち、その中にはアイドラッグストアーを騙っているものも。

こういった観点で、私はこのサイトの利用は控えています。皆さんも利用に関しては気を付けるようにして下さい。