ライフパートナーについて

ライフパートナーについて

ライフパートナーは海外医薬品の通販サイトで、処方薬を個人輸入で購入する事が出来ます。自身で個人輸入を行うには、初めての方だと少しハードルが高いですし、慣れている方でも少々面倒です。それは色々な制限があるため。

ですが通販サイトを利用することによって、個人輸入のサポートを行ってくれるので、難しい手続きをする必要がありません。こういったサイトで注文をすることで、日本では承認されていない新薬やジェネリックを購入し、使う事が出来るようになるのです。

今や薬の買い方として定着してきた通販サイトの利用。それに伴って通販サイトの数もどれくらい増えているか分からないくらい色々なサイトが検索サイトで表示されます。その中で本当に安全に買い物が出来るサイトは一体どこなのか?それを皆さんに伝えるのが当サイトのコンセプトです。

ライフパートナーは数ある通販サイトの中でも、サービスが充実しています。中堅サイトとして知られているお薬なびの姉妹サイトということから、注文方法や決済方法が複数あり、自身のニーズに合わせることが可能です。またサポートも優秀で、何か困ったことがあれば気持ちの良い対応をしてくれます。

商品数もかなり多く、どの通販サイトでも見かける薬に関しては大抵揃っている印象です。もちろん商品は本物で、私は何度も利用していますよ。やはり本物が届く、安心して使える、ということがとても大事だと思うので、ライフパートナーを利用することはとてもおすすめです。

ライフパートナーの概要

最初はライフパートナーの会社情報をごらん下さい。

販売業者 DRAGON STEP HOLDINGS
会社所在地 Room 105C, Blk 19, Guifang Garden, Buji, Longgan, Shenzhen, China
運営責任者 Ally Li HUa Wei
サイトURL https://life-pt.net/
サポート対応 メールのみ

ライフパートナーを運営している企業はDRAGON STEP HOLDINGSで、こちらは中国に本拠を置いています。その他にもお薬なびと、おくすり購買部という通販サイトも運営しており、サービスは一貫して対応が良いようです。実際私の感想としてもこちらのグループはどのサイトも対応が良かったですよ。

お薬なび、おくすり購買部のページでもお伝えしていますが私はわざと電話注文をしてそのサービス内容について確認をしております。傍から見れば意地が悪いですがこれもサイト作成のために行ったデータ収集です。その結果としては親切丁寧に案内をしてくれました。

どの通販サイトもそうなのですが、基本的には薬についての効果や副作用の詳細は答えてくれません。これはスタッフが医師・薬剤師ではないからですね。詳細を説明しても良いのはこれらの限られた職種のみです。専門知識を持たない者による案内で事故を防ぐためでもあるのでしょう。

サイトの作り

お薬なびの姉妹サイトですからすっきりと見やすい印象ですね。後ほど説明を行いますが、いわゆる処方薬は同じくトップページには表示されていません。これを行うと法律違反となる可能性があるためです。海外の企業とはいっても日本に向けて販売をしているわけなので、従わなければならないのでしょう。

値段についてはまとめ買いによる最安値が表示されているので一見分かりにくいとは思います。ただ商品詳細を見れば○錠でいくら、というのはすぐに分かるのでそこまで気にされなくても大丈夫です。またまとめ買いによってどれくらいの差が出てくるかが一目で分かります。

商品詳細や効果・副作用、使い方についてはとても分かりやすいですね。ただ姉妹サイトのお薬なびやおくすり購買部と比べると内容は若干乏しい感じは受けました。ここは要改善でしょう。私の感想としてはお薬なびくらいの情報量が欲しいですね。

販売している商品・商品数

商品数は豊富です。一通り欲しい商品は揃っている感じが見受けられます。毎日見ているわけではないのでどれくらいの周期か分かりませんが、日に日にその数も増えてきていると思います。やはりED治療薬の種類が豊富に揃っているのが印象強いです。

ただ細かいカテゴリー分けに関してはお薬なびの方が出来ているので、その点を改善してくれればもっと使いやすくなるとは思います。これは姉妹サイトでもあるおくすり購買部にも言えることなのですが。これを踏まえるとDRAGON STEP HOLDINGSが運営している通販サイトの旗艦はお薬なびなのでしょう。

とは言いましても、情報量は最小限分かれば良い、すっきりしたインターフェイスが好み。それが好みであればライフパートナーはおすすめです。値段、サポート内容は一緒ですからね。

商品は本物?返品交換は?

ライフパートナーの商品は本物です。サイト上にも記載されていますが、「メーカー純正品のみを販売」と掲げています。私は何度も注文していますが、それによってなにか体調不良が起きたことはありません。もちろん何も効果が無かった、ということも。ED治療薬や睡眠薬などを購入したましたがどれも効果はしっかりと確認出来ましたよ。

またもしも注文した商品と違った場合や商品が損傷していた場合は、新しい商品をサイト側で負担をし再配送してくれるようです。ただもちろん返品や交換は受け付けていないようですから、注文の際は、間違っていないかよく確認を行いましょう。

商品の値段

ライフパートナーで販売されている商品の値段は、平均的に見て安い部類だと思います。姉妹サイトであるお薬なび、おくすり購買部も同じ値段なのでそこに差はありません。姉妹サイトでも差があるとややこしいでしょうしね。

これはどの通販サイトにも言えますが、ある商品が一番安かったり、逆にここではこの商品が他よりも高め、というのはあります。ライフパートナーでは特にED治療薬や育毛剤がお買い得だと思います。美容やダイエットのサプリもお手頃なので、女性にとっても利用はおすすめです。

後述するポイント還元や購入時の割引もありますので(銀行決済のみ)、実は他サイトの最安値に迫る値段で購入が出来ますよ。ですので一見他サイトより高い?と思ってもトータルでは安くなっている事があります。この辺はしっかりとサイトの特性を知っておかなければならないので、もう少し分かりやすくなってもいいかもしれませんね。

送料

ライフパートナーの送料は一律1000円です。しかし購入が10000円以上の場合は送料無料で配送してくれます。送料は高めに感じるかもしれませんが、海外便ですからそこは仕方ないと思いましょう。しかしまとめ買いをすれば送料無料というサービスが付いてきますので、継続して使わなければならない薬を使用している方にとっては非常に助かるのではないでしょうか?

またどの値段で購入しても送料は無料という通販サイトも中にはありますが、実は商品価格に送料分が含まれているため実は商品が他サイトに比べて高いということも。トータルで見れば、実は送料が必要なサイトの方が安いということも良くある話ですから、違うサイトで購入したケースと比べてみて下さい。

ポイント

ライフパートナーで商品を購入すれば次回のお買い物時に使えるポイントが還元されます。一般的な通販サイトよりもその還元率が高く、決済方法によってもその率は変わるようです。クレジットカードで決済した場合は3%。銀行振込の場合は5%。

そして銀行振込を選ぶと商品購入時5%の割引を受けることが出来ます。次回のお買い物には前回もらったポイントと、もう一度決済方法を銀行振込に指定すれば相当お得になります。これは他サイトではなかなか見られないサービスです。なので私はライフパートナーで買い物をする際はクレジットカードを使わずに銀行振込を利用しています。こちらの方が断然お得ですからね。

クーポンも配布されているようで、こちらはメルマガ会員限定のようです。不定期なのでいつ開催されるかは不明なのでメルマガ会員に登録することをおすすめします。ポイントのプレゼントがあったり、セット勝因の案内がありますよ。

注文方法

ライフパートナーの注文方法は色々あり、ニーズに合わせて選ぶことが可能です。その種類は4種類あります。

まず1つはWEB注文。一般的な通販サイトの注文方法ですね。そのままサイト上で全ての手続きを終わらせる方法で、普段通販サイトを使い慣れている方。または初めて通販で買物をされる方でもネット環境に慣れている方であれば問題無く注文出来ます。

海外医薬品の通販サイトという少し小難しい感じを受けてしまいますが、一般的な通販サイトとほとんど変わりません。そこは安心して利用して下さい。

2つめの注文方法は電話注文。昨今は中高年の方にもスマートフォンが普及しだしてきましたので、サイト上に配置されているアイコンをクリックすれば、そのまま電話注文が出来るのでとても簡単です。ライフパートナーを運営しているのは中国の企業ですが、スタッフは現地に在住している日本人が多いようです。実際私が何回か電話で注文をした時も日本人スタッフが担当してくれました。

3つめの注文方法はFAX。こちらはパソコンで専用の用紙を出力しなければなりませんが、それさえ済ませれば商品や数量を記入して送るだけで完了します。1回その用紙を印刷しておけば、あとは必要に応じてコピーをして注文をすれば良く、ネットを見るのも電話をするのも億劫であれば非常に便利な方法です。

4つめの注文方法はメール注文です。こちらもパソコンからでないと出来ませんが、アイコンをクリックするだけで注文フォームが立ち上がります。メール注文も希望の商品と数量を入力するだけで簡単に注文することが出来ますのでとても楽だと思いますよ。

決済方法

ライフパートナーで買い物をした際に行える決済方法は3つの中から選ぶことが出来ます。ネット通販ではおなじみのクレジットカードと銀行振込です。そして2018年1月からコンビニ決済もスタートしたようです。それぞれのメリットについて簡単に説明をしていきましょう。

クレジットカードのメリットはすぐに支払いが完了出来る点です。そのため発送手続きも迅速に行われます。先述したようにポイント還元も3%で、一般的な通販サイトよりも高いのがうれしいですね。

銀行振込はクレジットカードよりも反映が遅くなりますが、近年ではネット銀行も広く普及してきました。またライフパートナーが振込先に設定している銀行と同じであれば、24時間いつでも振込ができ、手数料も安く済ませられます。

しかし先述したポイント還元がクレジットカード決済よりも多い5%、。そして購入時には5%割引されるので私としては銀行振込の方をおすすめしたいです。

最後になりましたがコンビニ決済はつい最近始めた決済サービスのようです。セブンイレブンとデイリーヤマザキは画面上に表示されている番号を印刷するか、その番号をメモして店員に伝えなければなりません。その他の店舗については専用の端末があり、入力をすることで専用の用紙が出てくるようです。

追記:2018年2月現在、コンビニ決済が一時停止になっているようです。そのため決済はクレジットカードか銀行振込で行って下さい。

サポート対応

ライフパートナーのサポート対応についてはかなり好印象を持っています。先述したように私はわざと電話注文を行い、それと同時にいくつかの質問を投げかけたのですが1つずつ丁寧に解決してくれました。これも先程お伝えした事ですが、対応するスタッフは現地在住の日本人です。中国人は今のところ担当に当たったことはありません。

メール問い合わせの返信はその他通販サイトと比較をすればかなり早いかと思います。丸一日経過してから返事が来ることは当たり前と考えていましたが、ライフパートナーは営業時間内に送ればほぼ当日に返ってきます。多少は待つ時もあるでしょうが、他サイトを考えればかなり良心的でしょう。分からないことがあればどんどん質問を送ってみましょう。

商品の到着日数・受け取り方法

ライフパートナーは海外から商品を発送するため、到着日数はどうしてもかかってしまいます。国内で展開されている一般的な通販サイトは早くて翌日に到着することが最早当たり前となっています。さらに早ければ当日に手にすることだって可能です。もちろん海外便はそんなことはありません。

発送方法は基本的に国際書留になっています。ただ商品によっては海外のヤマト便などもあるそうです。決済が終わるとサポートからメールが届き、そこには購入した商品の明細と追跡番号が記載されています。

この追跡番号は現在どんな状況であるかが分かるシステムです。郵便局のHP、もしくはライフパートナーのサイト上にある配送番号検索から追跡番号を入力して下さい。

およその到着目安は10日前後ですが、発送手続きが早く済み、すぐに発送が開始されれば5日程度で到着することもあるようです。私は大体1週間程度で受け取る事が多いので、5日程度で受け取ることが出来る方は決済のタイミングなどがうまく合ったりしているのでしょう。

しかし反対に1週間以上かかるケースもあるようです。こちらはうまく発注が出来なかったり、現地でなにかしらうまくコミュニケーションが取れなかった時に起こるのだと思います。もし注文してから一向にメールで連絡が来ない場合、うまく決済が出来ておらず、処理が完了していないということも考えられますから、一度サポートに連絡をしてみましょう。

日本の法律を守れているか?

海外医薬品の通販サイトで扱っている商品は医薬品がほとんどで、本来は処方せんが必要な処方薬です。しかし海外から個人輸入する場合には、処方せんを持っていなくても処方薬を購入することが可能とされています。さらに海外医薬品の通販サイトが登場したことで、薬の個人輸入はとても簡単になりました。

参考:医薬品等の個人輸入について(厚生労働省HP)

しかしそれは購入した医薬品によって健康を著しく害したとしても全て自己責任となり、補償が受けられなくなってしまいます。安易に購入出来るからこそ、リスクも大きくなることも考慮しなければなりません。そういったことなどから薬機法では未承認薬(つまり海外医薬品)を広告表示することは規制されているのです。

どういうことかと言うと、例えば「この商品は○○に効果がある」と、明確な作用を記述すること。あるいはバナーなどで商品の外観を表示させること。これらは傍から見れば宣伝と同じであり、販売目的であると捉えられてしまいます。薬機法に記載されている内容に抵触してしまい違反とみなされてしまうのです。

参考:医薬品等の広告規制について(厚生労働省HP)

どのサイトを見ても未承認薬の広告表示が見られますが、そんな中でもライフパートナーは一切そのようなものはありません。サイトのトップ画面にはサプリや美容アイテムしか見当たらないですね。つまり未承認薬は一切掲載されていないのです。

そういったことからライフパートナーは日本の法律(薬機法)を守っている安心して使えるサイトといえるのではないでしょうか?ついでに言いますと姉妹サイトであるお薬なび、おくすり購買部も同じ仕様です。こちらの企業はそういった守らなければならないこともしっかり守っているようです。

ライフパートナーのおすすめポイント

ライフパートナーのおすすめ

昨今非常に増えた海外医薬品の通販ですが、ライフパートナーのここが他のサイトよりも良い、という点をピックアップしていきます。例えば商品数が多い、注文方法が多い、ポイント還元が多い、など直接ユーザーが見える点。それから法律を遵守している、など普段はあまり気にしない点もそうですね。

それぞれに特色があるわけなのですが、他と優れているという点をなるべくお伝えできたらなと思っていますので、ぜひともサイト選びの参考にしてもらえればなと思っております。

法律を遵守している

ライフパートナーは現在非常に多く存在する、海外医薬品の通販と違って「日本の法律を遵守している」サイトです。私が知る中ではこの点を守れているサイトは非常に少なく、安心して購入出来る1つのポイントとしてとても重要なものであると考えています。

同じく姉妹サイトのお薬なびやおくすり購買部も、法律を遵守しているサイトです。確かに他サイトと比べると、いちいち検索をしなくては未承認薬(海外医薬品)を探せないので面倒に感じるかもしれません。しかしこれは薬機法で決められていること。

特にリピートしたい商品があれば名前を知っているわけなのでそこまで大変な作業ではありませんよ。また、購入履歴なども普通にありますし。ちょっとだけ慣れる時間が必要かもしれませんが、「法律を守っているサイト」と認識すれば、安心して利用出来るサイトなのです。

サポート対応

ライフパートナーは他サイトのサポート対応と比べて、とても優秀ではないでしょうか?電話サポートを行うサイトというのはそこまで多くありません。また行っていたとしても感じが悪ければ購入する気はなくなりますよね?ライフパートナーの対応で、私はそのような思いを抱いたことはありません。

を入れているんだなと言う感じが伝わってきます。本当かな?と思っている方は一度何かしらの質問を送ってみて下さい。サポート対応時間が終わる直前とかよほどのことが無い限りは当日で返事が帰ってきますよ。

注文方法の選択が多い

先述した項目と少し被ってしまうかもしれませんが、ライフパートナーの注文方法は他サイトよりも多く、4つの方法があります。他のサイトではWEB注文+電話注文、WEB注文+FAX注文、といったようにこのような組み合わせでしかありません。

しかしライフパートナーはWEB、電話、FAX、そしてメール注文と自身のニーズに合わせられる選択肢が多いので、注文がしやすいのではないでしょうか?私は基本的にはWEB注文で購入をしていますが、こういった比較サイトを作るにあたり電話で注文をわざとしています。

その理由は定期的に行ってサービスの質が変わっていないかな?という一種のテストのため。そんなことがもし知られたとすると非常にライフパートナーのスタッフは嫌がるでしょうね。そしてこの対応は日本人スタッフが行ってくれました。その点も少し安心が出来ますよね。

ポイント還元率

今や当たり前となったポイントプログラムですが、ライフパートナーは一般的な通販サイトに比べると、還元率は高いと思います。大体の通販サイトは1%でしょう。しかしライフパートナーは3%、そして5%のポイントがもらえるのです。

ポイト還元率が違うのは決済方法によるもので、3%はクレジットカードで支払った場合。そして5%は銀行振込で支払った場合です。しかも銀行振込の場合は商品代金が5%割引されるので、より一層お得に買い物が出来るでしょう。

次回もライフパートナーで買い物をすれば、前回でもらったポイントも使えます。この点については何度か申し上げていますが、私はライフパートナーで海外医薬品を買う際は必ず銀行振込で決済を行っております。ネット銀行もありますし特に面倒と感じることはありません。

他サイトではこういったサービスは見られないので、これはライフパートナーの優れているポイントとして強くアピール出来ているのではないでしょうか?

ライフパートナーのネット上での評判

ネット上での評判

ライフパートナーはネット上でどのような評判なのか?私だけの意見では心もとないと思いますので、SNSや掲示板で検索をしてみました。姉妹サイトであるお薬なびについてはそこそこ見かけたのですが、ライフパートナーについてはほとんど見当たりませんでした。

知名度が少ないことにまず驚いています。ただ悪い意見が無いというのも気になる点ですね。考えられることとしては、私のように概ね満足している方が多いかユーザーが少ないのでそういった評判を書き込む方がいない、と推測しています。

ただユーザーが少ないということはないでしょう。ライフパートナーは2008年から営業しているようなので、現時点ではおよそ10年経過しています。採算が取れていなければ廃業しているはずでしょうから、それはないのかなと。ただ単に知名度が少ない、またはユーザーへの損害がほとんど無かった、ということでしょうね。

5ちゃんねるでの口コミ・評判

私がいつも参考にしているのはツイッターや5ちゃんねる(以前は2ちゃんねる)それを掲載したいと思の医薬品個人輸入代行スレ。ツイッターは怪しい業者しかありませんでしたので、5ちゃんねるのスレッドから唯一見つけられたものを掲載致します。

696 :優しい名無しさん:2014/06/02(月) 21:25:36.11 ID:B3BBLXt5
欲しい薬を調べたらライフパートナーって所が一番安かったんだけど、ここ信用して大丈夫?
※参考:https://peace.5ch.net/test/read.cgi/utu/1394661822/696

先程も記述をしたのですがライフパートナーは改行が2008年。他の有名サイトと比べると少し経過しているもののそこまで変わらないはずですが。知名度が全く無いのでしょうか?その後も見てみましたがこのレスへの回答はありませんでした。

お薬なびとライフパートナーってどう?信頼できる?
※参考:https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/utu/1499251260/87

今からどちらかで購入したいけどまだ不安、って言う感じでしょうか?どこか違うサイトでは購入されたことがあるのかもしれませんね。

ライフパートナーと勘違いしているサイトがある?

以上がライフパートナーのネット上にある評判でした。ツイッターには怪しい業者や、ライフパートナーと冠したアカウントの投稿が非常に多く、検索するのが極めて困難だったので、実際のところどのような評判があるのか不明です。

5ちゃんねるのスレッドには上記の2件しか書き込みがありませんでした。代わりに見つかったのは「ライフドラッグスタイル」なる通販サイト。こちらは結構見かけたのですが、すこぶる評判の悪い書き込みが目立った印象です。

ライフパートナーと勘違い?にしてはこのサイトの名前がやたら多く出てきたので、恐らくはその書き込み通りのサービス内容なのでしょう。初めて知ったサイトなので、自分の勉強にもなりました。ネット上の情報は取捨選択が難しいところではありますが、こういった発見も出来るので面白いです。

管理人から見た総評

それでは最後のまとめとして総評になります。ライフパートナーは極めて使いやすく、費用を抑えることにも十分役立つ通販サイトでしょう。決済方法によってポイント還元率が変わりますが、それでも他の通販サイトと比べれば高い還元率です。

扱っている商品数も多いですし、私が購入したものは本物でした。ですから偽物を扱っている事はないでしょう。そして注文方法が多くありますから、ニーズに合わせられます。ネットに慣れていない方は電話注文がおすすめ。スタッフのサポートも親切だから安心して買い物が出来ますよ。

そしてライフパートナーは、海外医薬品の通販では数少ない日本の法律を守っているサイトです。薬機法では未承認薬の広告表示をしてはいけません。海外医薬品は未承認薬が非常に多いのが特徴で、目立たせることによって、購入を煽ることは駄目なのです。

ライフパートナーにはサイト上のどこを探しても海外医薬品(未承認薬)の表示がありませんよね?それは薬機法を守っているためです。正確に商品名を検索しなければ表示されない仕組みです。多少面倒さは感じるかもしれませんが、これも法律に従っているためなので理解をしておきましょう。

これらのことから、とても安心して使えるサイトであると言えます。まず迷ったのであればライフパートナーを選ぶことを検討しても良いかと思いますよ。